Now Loading...

イオンリテールの
看板とも言える旗艦店。
デリカ部門の
マネージャーとして、
業界ナンバーワンを
目指し続ける。

朝野 駿輝
TOSHIKI ASANO
イオンリテール株式会社
南関東カンパニー 東東京事業部 イオンスタイル品川シーサイド
営業・店舗運営

経営学部を卒業後、イオンリテールに入社する。南関東カンパニーのデリカ部門に配属され、メンバーとして2店舗で勤務。入社3年目からマネージャーになり、現在は旗艦店のイオンスタイル品川シーサイドのデリカ部門にてマネージャーとして勤務。 ※内容および社員の所属は取材当時のものです。

イオンリテールの
看板とも言える旗艦店。
デリカ部門の
マネージャーとして、
業界ナンバーワンを
目指し続ける。

朝野 駿輝
TOSHIKI ASANO
イオンリテール株式会社
南関東カンパニー 東東京事業部 イオンスタイル品川シーサイド
営業・店舗運営

経営学部を卒業後、イオンリテールに入社する。南関東カンパニーのデリカ部門に配属され、メンバーとして2店舗で勤務。入社3年目からマネージャーになり、現在は旗艦店のイオンスタイル品川シーサイドのデリカ部門にてマネージャーとして勤務。 ※内容および社員の所属は取材当時のものです。

入社3年目でマネージャーに。
出自は違っても、
共通する想いがある。

入社3年目、私が初めてマネージャーとして着任した店舗は規模が小さく、お客さまも多くない店舗でした。規模が小さい分、やるべきことをやれば結果が現れやすいという醍醐味はありましたが、私自身の知識や経験の不足もありマネージャーとして売場を運営する上では苦労も多くありました。
さまざまな試行錯誤をしたのですが、最終的には閉店が決定。すると信じられないほど多くのお客さまが駆けつけていただき、想像以上に愛されていた店舗だったことを知りました。また、これまでぶつかることがあった従業員たちも「この店で働けてよかった」と言ってくれ、お互い異なるバックグラウンドを持っているとしても、お客さまの喜びを追求し、店舗を愛する気持ちは共通することに気づけました。
その後は、イオンスタイル南砂という、より大型の店舗に配属。以前の店舗は規模が小さかった分、自分が行動すれば解決できる問題ばかりでしたが、大きな店舗になると自分一人の力ではどうしようもない場面が数多く出てきます。マネージャーとして、いかに人を動かすかという視点が養われた期間でした。

大規模な旗艦店ながら、
マネージャーとして
売上には妥協しない。

現在、私はイオンスタイル品川シーサイドにて、お惣菜などの「デリカ」というカテゴリの商品のマネージャーを担当しています。マネージャーとしての主な業務は、何を・どのように売るのかという「販売計画」、誰が商品を作るかという「稼働計画」、どんな商品を作って売るかという「製造計画」の3つです。そして売上や在庫などの営業数値の管理も行い、予算達成という目標に取り組んでいます。
私のいるイオンスタイル品川シーサイドは規模も大きく、デリカだけでも多くの従業員がいます。さらには各専門店からなるユニットの数も多く、商品や数値の管理はとても複雑になり、先ほどのマネージャーとしてのミッションは自然とレベルの高いものになります。さらにはコロナ禍で売れ行きも読みにくい中ではありますが、工夫できる余地は多く、取り組んだ分だけ結果が売上などの数字に現れるのは、この仕事の醍醐味のひとつです。売上はお客さまのご支持の指標と言い換えることもできるので、決して妥協しないようにと心がけています。

都心における旗艦店で、
マネージャーを任されるという
責務。

イオンスタイル品川シーサイドは、イオンリテールの都心における旗艦店であり、あらゆる点においてほかの店舗の模範であることが求められています。周辺に勤める若いお客さまが多く、デリカの需要も高い重要店舗です。また、都心の一等地にあることから、メディアの取材も多いという特殊な背景もあります。
この店舗を立ち上げた本部の担当者にとっても思い入れの深い店舗であり、旗艦店という位置づけもあって、しっかりと経験を積んだマネージャーが抜擢されることが多いです。その担当者というのは、売場や商品の見せ方、数値管理など、すべてにおいて妥協しない方で、私は認められたい一心で努力してきました。新人時代は怒られることも多く、厳しい指導を受けましたが、その方が立ち上げた店舗のマネージャーを務めるということは、私の成長を認めてもらえたということでもあります。そのような背景もあるからこそ、絶対に期待に応えたいという気持ちを持ちながら、マネージャーとしての業務に取り組んでいます。

ナンバーワンを目指し続けて、
デリカの先のキャリアも
見据える。

私が目指しているのは、ナンバーワンであることです。就活時には何かの分野でナンバーワンの会社で働きたいと考えてイオンリテールにたどり着き、入社後も圧倒的な成果を目指して努力してきました。現在、私が従業員に対しても呼びかけているのが、南関東カンパニーでトップの売上を目指そうということ。フェアや催事など、さまざまな機会を逃さずに売上を追求しています。また、現在の店舗で自慢できることのひとつに、従業員の教育が行き届いており、業務遂行能力が高いということもあります。そのような仲間たちと一緒に、業界でナンバーワンのデリカの売場や商品を作っていきたいです。
私自身としては、入社以来デリカに携わってきましたが、多様なキャリアの可能性があるイオングループに入社した以上、将来的には様々な経験を通じて、多角的な視点からお客さまに貢献をしていきたいと考えています。多くの人と出会い、自分自身でキャリアを築いていけることがイオングループの魅力だと思います。

Find My AEON

多様なフィールド、広がる世界。あなたが想う、世界を描こう。

ページトップへ