学びは一生。
『教育』は最大の福祉。
一人ひとりの成長を支える、
社内教育制度が充実しています。

一人ひとりの成長を支える、
社内教育制度が充実しています。

「教育は最大の福祉」。それが創業時から続く、イオングループの信念です。待遇や福利厚生だけではなく、教育こそが従業員の人生を豊かにするという思いが込められており、従業員の向上心に応え、成長を支えていく育成プログラムが充実しています。一人ひとりの従業員が「志」を持ち、将来の目指す職務・職種に必要な知識を自主的に学ぶ「イオンビジネススクール」。グループCEOが自らの経験と共に創業期から受け継いできたDNAを次世代に伝承し、次期経営層を育成する「イオンDNA伝承大学」。いくつになっても自身のキャリアを切り開くための学びの場がイオンにはたくさんあります。

AEON Group Presentation 教育
Instagram YouTube

イチ押しコンテンツ
【イオン×旅行×教育】 お客さまの喜びや成長をサポートする「コト」の創造産業。イオンコンパス株式会社
【イオン×旅行×教育】 お客さまの喜びや成長をサポートする「コト」の創造産業。イオンコンパス株式会社

【イオン×旅行×教育】 お客さまの喜びや成長をサポートする「コト」の創造産業。イオンコンパス株式会社

今回はイオンコンパス株式会社で働く須藤さんの仕事を紹介します!

Q.現在の主な仕事は?
法人向けの旅行商品の企画や商品造成のための情報収集と情報発信です。
特に力を入れているのは、【高校生・大学生の国際交流】や【人材育成に関わる海外研修の企画】です!

Q.仕事のやりがいは?
法人のお客さまと一緒にプログラムの企画内容の作成ができることや、自分自身が携わったプログラムの参加者(学生)の方が、ツアーに行く前と比べてより積極的になったり主体性が増したりと、成長をされた時にやりがいを感じています!

Q.最近はどのようなプログラムを企画されましたか?
今年の夏に向けて大学生を対象とした「マレーシア・スタディ・プログラム」を企画しました!
ちょっと宣伝にもなってしまうのですが、、、笑
今回のプログラムは、日本でイオングループを理解した後にマレーシアにあるイオンの多様な企業を体感することのできるプログラムです。私は担当として旅行手配だけではなく、訪問先のグループ企業と企画内容に関する相談を何度も行い、学生の皆さまに素敵な経験を提供できるようなプログラムを作成しました。
旅行を企画しながら様々な業種業界を跨いで仕事ができますので、そこがイオンの旅行会社ならではの醍醐味ですね!

【イオン×教育】接客技術や修理技術の全国No1を決めるコンクールを開催!イオンバイク株式会社
【イオン×教育】接客技術や修理技術の全国No1を決めるコンクールを開催!イオンバイク株式会社

【イオン×教育】接客技術や修理技術の全国No1を決めるコンクールを開催!イオンバイク株式会社

今回はイオンバイク株式会社の教育を紹介します!

Q.イオンバイク株式会社で行っている教育とは?

弊社では毎年、接客技術や修理技術の全国No1を決めるコンクールを開催しています!2019年度では後輪のタイヤ・チューブ交換をテーマとし、スピードと安全性(精度)を競い合いイオンバイクNo.1を決定しました!

Q.この教育を取り組むようになった背景とは?

当社は『「It’s My Style!」~自転車をもっと楽しみませんか?~』をキーワードに、お客さまに豊かなサイクルライフを提供することを目的に2012年9月21日に誕生しました。人と自転車のステキなつながりをサポートしていくため、接客技術や修理技術の向上に取り組んでいます!

Q.コンクール以外にも行っている教育はありますか?

もちろんあります!入社後店舗に配属される前には、丁寧なOJT研修があります。店舗でもしっかりした教育と定期的に若年次研修があり、自転車の知識がなくても、自分の成長を感じながら実力を身に着けることができます。また研修で出会った仲間と会うたびに情報交換ができるので、不安なことも解消できますよ!

【イオン×教育×技術】「技術力」と「人間力」で、建物を安全・安心・快適に!イオンディライト株式会社
【イオン×教育×技術】「技術力」と「人間力」で、建物を安全・安心・快適に!イオンディライト株式会社

【イオン×教育×技術】「技術力」と「人間力」で、建物を安全・安心・快適に!イオンディライト株式会社

イオングループの店舗をはじめとする様々な建物に、設備管理、清掃、警備、内装工事、エネルギーマネジメントなどの多彩なサービスを提供することで、お買い物されるお客さまやそこで働く従業員の方など、誰もが安全・安心・快適に過ごせる環境づくりをするのがイオンディライトの使命です。

サービス業である当社では、知識や技術といった「技術力」だけでなく、「人間力」も兼ね備えた人材を育成するため、教育・研修に力を入れています。社員の成長がお客さま満足に、そして、会社の成長にもつながると考えるからです。

Q.教育・研修について、どのように行われているのですか?
A.当社の社員は、滋賀県長浜市の研究・研修施設「イオンディライトアカデミーながはま」で行われる技術研修を中心に、新入社員研修をはじめとして、様々な研修に参加する中で、知識や技術を学び、マネジメントスキルを磨いていきます。

Q.習得したことを発揮できる機会はありますか?
A.研修の成果は、日常での施設点検業務はもちろんのこと、当社としての存在意義が試される緊急時の対応力向上につながります。また、より高い技術力、応用力を競う場として、社内イベント「技術・安全向上コンテスト」も開催しています!

Q.「技術・安全向上コンテスト」とは、どんなイベントですか?
A.設定されたテーマとシチュエーションをもとに、緊急対応の正確さや復旧の迅速さなどをチームで競います。昨年度のテーマは、「災害発生に伴う復旧対応」。近年増加している大規模災害による施設の冠水と停電の発生を想定し、二次災害の防止と電力供給の復旧をミッションとして、各支社代表チームで、その対応方法を競いました。

Q.優勝チームはどんなところが評価されたのですか?
A. 優勝チームは、一体感のあるチームワークとスピード感ある作業を評価されました。
その他のチームも、重視していたのは、コミュニケーションです。意外だと思われる方もいるかもしれませんが、作業前の安全ミーティングや確認作業など緻密なコミュニケ―ションがあってこそ、安全かつ効率的に対応できるのです。

このように、日頃の点検業務や緊急時の設備トラブルの対応には、知識や技術といった「技術力」とチームワークを発揮するために上司や同僚、そしてお客さまから信頼される「人間力」も必要となります。

イオンディライトでは、このように挑戦することで自分自身を磨き、成長することができます。会社の成長とともに自己成長を実現し、お客さまに最も信頼されるファシリティマネジメント企業を一緒に創っていきましょう。

イオン株式会社 グループ採用情報

ENTRY イオンにエントリー

Find My AEON

多様なフィールド、広がる世界。あなたが想う、世界を描こう。